FC2ブログ
夜食テロ!
作編曲家、ベーシスト、カワイヒデヒロによる料理ブログ お手軽なものから凝ったものまで、気ままに作ったの料理レシピ(ブログ名変えました)
プロフィール

LUIGI×LUIGI

Author:LUIGI×LUIGI
ベーシスト/コンポーザーとして活躍中
趣味は料理っていうのがウソ臭いと言われて、悔しいのでちゃんと作れるよアピールのつもりでブログはじめました。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スモークサーモンと小エビのマフィン  お手軽度★★★★★
挟むだけでOKのマフィン

今回は某コーヒー屋さんのメニューを意識しましたw

※作る前に、レシピを最後まで読んでから作り始めましょう
読みながらやると、大抵失敗しますので
それと、分量は目安です
味の濃さは各自お好みでw


mafinn



用意するもの(2人分)
・イングリッシュマフィン 4つ
・スモークサーモン   1パック
・小エビ         1パック
・レタス          適量
・たまねぎ        1/4
・バジルペースト     適量

調味料
・塩
・黒コショウ
・マヨネーズ


1、たまねぎをスライスし、苦味をとるため、少し透き通るまで塩水にさらします。
レタスは水洗いしてから、マフィンの大きさに合わせてちぎり、水気を切っておきます。

2、小エビは塩茹でしてから、氷水で冷やし、水気を切ってからバジルペーストとからめます。
※バジルペーストの作り方はこちらを参照

3、マフィンをサクッとするくらいまで軽くトーストします。

4、マフィンが焼きあがったらレタスを適量、マヨネーズを小さじ1ほど、その上にスモークサーモンを2~3枚、スライスしたたまねぎを適量、バジルペーストをからめた小エビを2~3匹の順にのせ、
最後に黒コショウをふりかけ、、マフィンで挟めば完成!




ド○ールっぽい感じになりましたw
スポンサーサイト




鯛のカルパッチョ 三種盛り お手軽度★★★★★
火を使わずにサクっと作れます。

バリエーションがあると同じ素材も色々楽しめますね。

バジル、オイ-ブオイル、ニンニクしょうゆの3つの味です。

※作る前に、レシピを最後まで読んでから作り始めましょう
読みながらやると、大抵失敗しますので
それと、分量は目安です
味の濃さは各自お好みでw


タイカルパッチョ


用意するもの(2人分)
・鯛刺身   1サク
・にんにく   1/2片
・バジルペースト   市販でも可
(スイートバジル 1~2パック、ニンニク 1片、松の実 50g、チーズ(パルメジャーノ レジャーノ) 100g)


調味料
・塩
・黒コショウ
・しょうゆ
・オリーブオイル
・白ワイン
・レモン汁


1、まず鯛の刺身を薄く切りましょう。
そして冷蔵庫でよく冷やします。
※ソースが完成してから切っても可


ここからは3つの味の要となるソース作りです。

オリーブオイル
これは超カンタン!
塩、黒コショウをふり、レモン汁を数滴たらし、よくもみこんで味をなじませます。
その上からオリーブオイルをたらし、完成!


ニンニクしょうゆ
にんにく1/2をすりおろし、白ワイン小さじ1、しょうゆ小さじ2とよく混ぜます。



・バジルペーストの作り方
バジル1~2パック、ニンニク1片、松の実50g、パルメジャーノ レジャーノ100gをFP(フードプロセッサー)などで細かくし、とにかく混ぜます
この時オリーブオイルを足しながらFPにかけます
早く混ざるように、バジルは細かく手でちぎり、チーズはあらかじめおろして粉上にしておくと◎
ペースト状になったら塩を少しづつ足して、混ぜながら味を確認します
ちょっと塩気が足りないくらいでOK
※全体が浸るくらいオリーブオイルを入れて冷蔵庫に。
2週間くらいはもちます




2、それぞれ作ったソースを鯛を同量ずつからめて、盛り付けます。

3、バゲットやガーリックトーストなどと一緒に食べると前菜としてバッチリです。
お好みの付けあわせを添えて、完成です。


白ワインと一緒にどうぞw


トマト&オニオンリゾット お手軽度★★★★★
10分ほどでできるちょっとオサレなメシです。

※作る前に、レシピを最後まで読んでから作り始めましょう
読みながらやると、大抵失敗しますので
それと、分量は目安です
味の濃さは各自お好みでw


トマリゾ

用意するもの(2人分)
・トマト             1
・たまねぎ           1/2
・バジル            適量
・パルミジャーノチーズ   適量
・ごはん            お好みで
・お湯             350cc~400cc

調味料
・塩
・黒コショウ
・コンソメ顆粒  
・バター
・乾燥バジル



1、まずたまねぎを細めにくし切りし、お湯を沸騰させたまねぎを煮ます。
トマトは皮を剥き、種を取り除いてから、1.5センチほどに乱切り。
たまねぎが透明になってきたらトマトを入れます。

2、コンソメ顆粒を適量お湯に溶かし、よく混ぜます。
暖かいごはんを入れて、塩お好み、黒コショウ適量を入れ味を整えます。

3、ごはんを入れてから一煮立ちさせたら、火を止めます。
コクを出すためにバターを10g、パルミジャーノをお好みで入れ、乾燥バジルをお好みでふりかけます。

4、器に盛り付けてからバジルを添えて完成です。



食欲が落ち気味の夏の終わりもトマトの酸味とバターとチーズの香りがガッツリお腹をすかせてくれます。

今まさに僕はお腹が減っています。